2019年08月21日

東京の定宿はひとまずここに、カプセルバリュー神田

カプセルホテル.png

先日東京に行ってきましたが、泊まったカプセルホテルが良かったので東京の定宿はひとまずここにしたいと思います(他に良いところがあれば変更)。



1、リーズナブルな価格
宿泊料金2,500円(税込み)はリーズナブル。
週末や繁忙期は値段が上がるので、その時期を外せばここにしたい。

2、都内で駅近
JR神田駅から徒歩数分。

3、チェックインが午前11時から
早くチェックインして荷物置いて動けるし、なんなら仮眠もできる。

他(施設等)はそこそこですが、上記3点が良かったので東京の定宿はひとまずここに。


値段が高くなる週末は快活クラブかなぁ。


ブログパーツ


posted by しいたけを at 10:10| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月17日

東京で仮眠できる定宿を発見、快活CLUBのリラックスルーム


Internet Cafe / Dick Thomas Johnson


以前関西旅行をした時、ネトマルなんば道頓堀店で快適に仮眠できたのですが、

大阪難波、ネットカフェで寝るのを優先するなら、ネトマルなんば道頓堀店

東京でも仮眠できる定宿が欲しいなと。

ネトマル絡みでネトマル池袋西口店があるのですが、主に週末は満室で混んでそうなので他に良いところを探しました。

そして見つけたのが快活CLUBのリラックスルームです。
東京旅行の際に使ったのはリラックスルーム上野御徒町店


リラックスルームの特徴は

全室個室(鍵付き)
ネットで予約ができる
部屋は通常のネットカフェより綺麗で若干広い
雑誌新聞マンガは多少置いてある
株主優待券を使えば20%割引(快活CLUB全店)


の5つ。自分はヤフオクで株主優待券(AOKIホールディングス)を購入しました。


後は熟睡できる良い定宿(一泊3,000円程度)があれば。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村



ブログパーツ
posted by しいたけを at 15:58| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月26日

大阪難波、ネットカフェで寝るのを優先するなら、ネトマルなんば道頓堀店


Internet Cafe / Dick Thomas Johnson


京都旅行の最終日、翌日に関空の早朝便を使うために大阪難波で宿泊しました。

今年3月にはオープン特価でカプセルホテルのアスティル道頓堀に泊まったが、オープン特価も終わり宿泊料金は3,000円を超えてしまう。

関連記事
4月までの限定価格は約2,000円から!大阪に宿泊するならカプセルホテルのアスティル道頓堀

安いネットカフェないかなと探して見つけたのが、ネトマルなんば道頓堀店

ナイトパック9時間で1,980円。

ここの魅力は完全個室。全室フラットシートタイプで、フラットシートタイプじゃないとよく眠れない自分には有難い。

ただし気を付けたいのが、フリードリンクではないことと、マンガはPCで読むデジタル版のみ。

ですので、マンガを手に取りガッツリ読みたい人には向きません。

寝るのを優先、カプセルホテルより少し節約して宿泊したいならネトマルなんば道頓堀店はオススメです。

池袋に料金少し高めの池袋西口店もあるようなので、東京行く際の選択肢に。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



ブログパーツ
posted by しいたけを at 16:38| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。