2020年03月26日

メガドライブミニ、ロールプレイング&シミュレーションで面白かったランキング



ちまちま半年かけてメガドライブミニをやってきました。

メガドライブミニ、ロールプレイング&シミュレーションで面白かったランキングを紹介します。


1、ロードモナーク とことん戦闘伝説
兵士を指揮して領地を広げていく陣取りシミュレーション。
ストーリーモードでは多彩なギミックに打ち勝ってクリアしていくのは興。
今作は面白さだけでなく、膨大なステージ数が嬉しい。
ストーリーモードは32ステージ、記録挑戦モードでノーマル52ステージ、そしてアドバンスドにも52ステージ(まだクリアしていないけどあるらしい)、合計136ステージ。
1ステージを30分でクリアする前提でも68時間楽しめるコスパの良さ。


2、ハイブリッド・フロント
アニメの「装甲騎兵ボトムズ」や「太陽の牙ダグラム」のような世界観にスーパー大戦略のシステムが加わった本格的シミュレーション。BGMも良い。


3、ランドストーカー〜皇帝の財宝〜
アクション・ロールプレイング。様々な仕掛けや謎、そして独特な斜めアングル(距離感や方向感がつかみにくい)に何度もコントローラを投げそうになったけど、メガドライブミニの途中セーブ機能のおかげで何とかクリアー。
達成感有り。途中セーブ機能があるメガドライブミニだからこそやっておきたい至極のタイトル。


4、ラングリッサー2
シミュレーション。シナリオ良し、キャラクターのビジュアル良し、個性良し。
隠しアイテムやシナリオがあるのでやりこみ度もある。


5、魔道物語T
ロールプレイング。3Dダンジョンを探検するけどオートマッピングなので楽。
ぷよぷよプレイ経験ありだと知っているキャラクター多数出てくる。
魔法唱えるとキャラボイスがあり良くて、自分は「ひーどん」が好き。
魔法コマンド入力で指が痛くなるかも。


6、レンタヒーロー
ロールプレイング。異色な設定とコミカルな部分が好き。


7、モンスターワールドW
アクション・ロールプレイング。可愛らしいキャラクター良し。
難易度高い仕掛けや謎もあり、メガドライブミニの途中セーブ機能に助けられる。


8、シャイニング・フォース 神々の遺産
ラングリッサー2と比べると、キャラクターが多すぎて大した個性もない。
並のシミュレーションゲーム。


9、ファンタシースター〜千年紀の終わりに〜
ロールプレイング。ファンタシースター過去3作品(I、U、V)をやっていないと大して楽しめない。
平坦なストーリー。魔法の名前に馴染みがないので、魔法のページをわざわざプリントアウト。駄作。



やっておくべき
1、ロードモナーク とことん戦闘伝説
2、ハイブリッド・フロント
3、ランドストーカー〜皇帝の財宝〜
4、ラングリッサー2

やっておきたい
5、魔道物語T
6、レンタヒーロー
7、モンスターワールドW

時間があるなら
8、シャイニング・フォース 神々の遺産

おススメしません
9、ファンタシースター〜千年紀の終わりに〜


そろそろPCエンジンminiをプレイしようかと。



ブログパーツ


posted by しいたけを at 10:31| Comment(0) | セミリタイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。