2017年12月26日

大阪難波、ネットカフェで寝るのを優先するなら、ネトマルなんば道頓堀店


Internet Cafe / Dick Thomas Johnson


京都旅行の最終日、翌日に関空の早朝便を使うために大阪難波で宿泊しました。

今年3月にはオープン特価でカプセルホテルのアスティル道頓堀に泊まったが、オープン特価も終わり宿泊料金は3,000円を超えてしまう。

関連記事
4月までの限定価格は約2,000円から!大阪に宿泊するならカプセルホテルのアスティル道頓堀

安いネットカフェないかなと探して見つけたのが、ネトマルなんば道頓堀店

ナイトパック9時間で1,980円。

ここの魅力は完全個室。全室フラットシートタイプで、フラットシートタイプじゃないとよく眠れない自分には有難い。

ただし気を付けたいのが、フリードリンクではないことと、マンガはPCで読むデジタル版のみ。

ですので、マンガを手に取りガッツリ読みたい人には向きません。

寝るのを優先、カプセルホテルより少し節約して宿泊したいならネトマルなんば道頓堀店はオススメです。

池袋に料金少し高めの池袋西口店もあるようなので、東京行く際の選択肢に。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



ブログパーツ


posted by しいたけを at 16:38| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。