2017年07月05日

格安スマホのアプリを選別しないと


App Magnets. / MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)


格安スマホを使って1年以上経ちますが、容量不足に困る事が。

去年はポケモンGOにハマっていて、容量不足でアプリの更新が出来ない事がありました。その時はキャッシュデータの消去等でしのいでましたが、飽きてきたポケモンGOのアプリを削除して解決。

しかし、再び容量不足に困る事も。


容量不足対策でまずやったのが、使っていないアプリの削除または初期化&更新しない設定。

Androidの標準アプリの中には使っていないものもありました。

Google Playストア、Google+、ハングアウト等。

アプリは使ってようが使ってなかろうが、更新されちゃいます(正確には、自動更新する設定だったのでいつのまにか更新されていました)。
更新されると容量も増えるので、使っていないアプリは更新しないようにしました。

今では全てのアプリは手動で更新するようにしています。


というような限られた容量の中、楽天アプリ、証券会社のアプリ、アンケートサイトのアプリ等必要になってくるアプリが出てくるので、格安スマホのアプリを選別しないとな。

関連記事
FREETELの格安スマホPriori3 LTEを購入して6か月、Priori3 LTEは色々手間がかかる

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村




ブログパーツ
posted by しいたけを at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 節約無料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

超久しぶりに特急列車に乗り、プレミアム感を満喫

Anpanman.jpg

四国旅行中の移動ですが、いつも旅行で使っている青春18きっぷは期間外だったので、基本は高速バスを使っていました。


そんな中、高速バスと同じ値段で特急列車に乗れるルートを発見しました。

松山→高松

JRの特急列車だと通常は5,670円(乗車券3,510円 特別料金2,160円)。


それが松山にある金券ショップで3,300円で販売していました。

高速バスも同じ3,300円だったので、購入したのは特急列車。


移動当日、車両はアンパンマン列車。

すごい快適。

普通列車にありがちの特急列車待ち合わせが無い

特急列車は7年振りの乗車。ちなみに新幹線はここ10年乗っていない。


青春18きっぷで普通列車ばかりの自分には、特急列車のプレミアム感が半端ない。

乗車時間は2時間半程度、これが青春18きっぷで行くなら4〜5時間はかかってしまう。

こんなにお得に乗れる特急列車は知らないので、また乗りたいな。

ちなみに松山→岡山もお得で、JRの特急列車だと通常は6,310円(乗車券3,930円 特別料金2,380円)が、3,490円で金券ショップは販売。

関連記事
一人旅で草津温泉を格安12,000円程度にする2つのポイント

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村




ブログパーツ
posted by しいたけを at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

通信速度200kbps生活はつらいよ


200! / danja.


東京から実家に引っ越して2か月、その間四国に旅行していましたが、困っていたのがインターネットの通信環境。

東京時代はWiMAXを使っており、高速回線を必要とするようなゲームやストリーミング(DAZN等)はしていなかったので、全く不自由を感じてませんでした。

実家に引っ越すと、WiMAXが圏外。WiMAXのサービスエリア内なはずなんだが圏外。WiMAXが繋がる地域の図書館に行って、WiMAXを使っています。

家でもインターネットをしたいので、家では格安スマホのMVNOであるOCNモバイルONEの低速モード通信(200kbps)を使っています。

格安スマホのアプリを使って、
メールチェック
Twitterチェック
であれば低速モード通信(200kbps)でも問題ありません。

問題は、ブログ回覧、ネット証券の口座にログイン&取引、アンケート類、YouTube等の動画閲覧は低速モード通信(200kbps)ではキツイです。


WiMAXは今年までの契約なので、繋がる地域まで行ってのWiMAX&OCNモバイルONEの低速モード通信及び高速モード通信の併用でしのぎたいと思います。


まずは用途別に仕訳をして、この用途でしのげるかどうか。

低速モード通信(200kbps)
・メールチェック
・Twitterチェック
・YouTubeで低画質動画

高速モード通信(2Mbps程度)
・ネット証券での取引
・ブログ更新

WiMAX(6Mbps程度)
・ポッドキャスト等ダウンロード
・ブログ回覧
・アンケート類


しのげなさそうな場合は、高速モード通信を110MB/日で使っているのを、6GB/月等にコース変更を検討しないと。

関連記事
FREETELの格安スマホPriori3 LTEを購入して6か月、Priori3 LTEは色々手間がかかる

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 実家暮らしへ
にほんブログ村




ブログパーツ
posted by しいたけを at 11:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 実家暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする