2016年01月13日

2016年2月まで開催の「あそぶ!ゲーム展」で、「クレイジークライマー」に衝撃を受ける


Old Video Games at the Manitou Arcade / ilovemypit


先日、埼玉県川口市のSKIPシティ映像ミュージアムで開催されている「あそぶ!ゲーム展」を観覧してきました。

あそぶ!ゲーム展 ステージ1:デジタルゲームの夜明け

とても満足の内容でした。


「スペースウォー!」「ポン」等超レアなゲーム機が展示されているのを見るのも嬉しいですが、この展示の最大の魅力は実機を遊べることです。

入館料510円で展示されているゲームを遊ぶことができます。
※一部のゲームは稼働していない場合も

ファミコンでは馴染みがある「スペースインベーダー」「パックマン」「ドンキーコング」等を筐体機(中にはテーブル筐体も)で遊べるのは、また格別なもの。


その中で、初めて遊んだ「クレイジークライマー」に衝撃を受けました。

始めのうちは1Pの十字スティックでプレイするも、左側には何とか動けるものの、右側には動けずゲームオーバーの繰り返し。

1Pの十字スティックが故障しているんかなと思い、2Pの十字スティックを使って試しにプレイ。そうすると右側には何とか動けるものの、左側には動けず。

えっ?もしかしたらと思い、
左手に1Pの十字スティック
右手に2Pの十字スティック
を持ちプレイしたら、サクサクと主人公がビルを登っていくではありませんか!!

この操作方法には、衝撃を受けました。
1980年に、この操作方法を思いつくなんて、作った日本物産は天才ですね!!!

しかし、邪魔する落下物に当たったら主人公落下と勘違いをし(両手で窓枠を持っていれば落下物に耐えられる)、一面はクリアできませんでした。悔しい!!!!

そんな意外な操作方法な「クレイジークライマー」も遊べる「あそぶ!ゲーム展」は2016年2月28日まで開催していますよ。近くにはNHKの番組公開ライブラリーがあり、NHKの過去作品を見れますし。

SKIPシティ映像ミュージアムは駅から離れているので、バスで行くのが吉。
そしてSKIPシティ周辺には食べるところはあまりないので注意。

バスで移動と食べるところに留意して、行ってみてはいかがでしょうか?

関連記事
JR南武線か京王線沿線に住んでいるなら、サントリー武蔵野工場に工場見学へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

セミリタイア ブログランキングへ




ブログパーツ
posted by しいたけを at 17:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月29日

祝日も無く梅雨で忌々しかった6月が待ち遠しくなった

配当金.png
週明けから早いもので6月ですね。
在職時は6月は嫌だったです。
ボーナス(あれば)はあるかもしれませんが、仕事嫌いな自分にとって6月は祝日が無いのが本当に嫌でした。雨降ってばかりの梅雨というのも嫌でした。

しかし、投資を始めてから6月が待ち遠しくなりました。
それは配当金、分配金が一番多くもらえる月だからです。

@日本株の配当金
3月決算の企業は6月に期末配当が支払われます。
保有するNTTドコモであれば期末配当として3,500円(100株、税引き前)が支払われます。

AJリートの分配金
保有するNEXTFUNDS東証REIT指数連動型上場投信(1343)は年4回分配金があり、6月にも分配金1,250円(100口、税引き前)が支払われます。

B米国ETFの分配金
保有しているVWO、VTからも4半期毎に分配金があり、6月にも分配金が支払われます。

上記3つを心理的にボーナスなものとみなして、6月を過ごそうかなと。

関連記事
やる気が無くなっても問題ないのは無職、リタイア生活の特権


にほんブログ村

リタイア日記 ブログランキングへ




ブログパーツ
posted by しいたけを at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月21日

テレビ番組にテロップ多くてイライラ(特に「クレイジージャーニー」)


/ dno1967b


最近のテレビ番組にはテロップ多くてイライラすることがあります。

テロップとは、主にテレビ番組の主演者が発言した内容を文字にして表示する手法。スーパーと呼ぶことも。上記画像のような字幕よりも、大きくカラフルな字で表示。

テロップを表示することで、ドキュメンタリー番組であれば重要な発言を強調するのに、バラエティー番組であれば「ここは笑うところですよ!」と視聴者に伝える為にと。

特に夕方の情報番組には欠かせない演出手法になっています。

つまらない、興味ない番組であれば、見なければ問題無いのですが、困るのは扱っている題材には興味あるんだけど、多すぎるテロップが題材を台無しにしている番組

テロップ多くてイライラしている番組は、特にTBS系で放送されている「クレイジージャーニー」。

4月から始まった番組ですが、内容がとにかくエグイ。
スラム、少数民族、奇景を旅行するのですが、エグすぎる内容(地上波で放送していいのか!?)に目を背けることもあります。映像がとにかくインパクトあります。

毎週木曜日の23:53から放送しているので、見てみては。


しかし!
スタジオパートでは出演者のほとんどの発言にテロップがつきます。あまりのテロップの多さに辟易します。演出で番組を台無しにすることがあるんだなと思ってしまいました。

他の番組でもテロップの数をチェックすることがあるのですが、「踊るさんま御殿」はテロップがほとんどない。

テレビ番組の演出・制作側には、多すぎるテロップが番組を台無しにすることを認識して番組づくりをして欲しい。

一視聴者の戯言でした。

関連記事
NHK「土曜ドラマ 55歳からのハローライフ」は今のところ、ぼちぼちなドラマ
55歳からのハローライフで唯一ハマったセリフ


にほんブログ村

セミリタイア ブログランキングへ




ブログパーツ
posted by しいたけを at 16:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする