2016年04月21日

今後はLCCを使うことになると思うので、余ったANAマイルを熊本地震の義援金に寄付


All Nippon Airways, B767-300, JA8677 / lasta29


先週に発生した熊本地震、自分ができることはまず義援金の寄付だなと思い、自分の保有するポイント等で寄付できないかを探しました。

そうして見つけたのが、ANAマイルの寄付です。

平成28年熊本地震による災害への追加支援とマイル寄付の募集内容の変更について
〜熊本県への追加の寄付と、大分県への新たな寄付を決定〜
〜マイル寄付の募集内容を3,000マイルから1マイルに変更し、より多くのマイル寄付を募集します〜

※ANAのホームページより


昔は、ANAマイルを貯めて特典航空券に引き換えや、ANASKYコインに代えて航空券の代金に使用していましたが、ここ最近は飛行機を使うならLCCにしています。

端数で使いにくいANAマイルがあり、いずれ有効期限切れになる運命だったので、それらを全て今回寄付しました。1マイルから寄付できるのは本当にありがたい。

今後も他に何か義援金に寄付できないかを探していきます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

セミリタイア ブログランキングへ




ブログパーツ
posted by しいたけを at 17:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月03日

約10年ぶりに歯医者へ行ったら、期間6か月計22回診療で約33,000円


Dentist / HerryLawford


ようやく長い診療が終わった〜

昨年9月ごろに歯痛で歯医者に行ったら、色んな悪いところが見つかり、結局は期間6か月計22回診療で約33,000円の診療費となりました。


最初の検査で、

・虫歯分類C2が3本(内1本が親知らず)
・プラーク、歯石の付着
・歯周ポケット(4mm以上)

が見つかり、以降、親知らずの抜歯、虫歯の治療等で約6か月歯医者に通う(ペースは週1程度)ことになりました。

約10年ぶりに歯医者へ通うことになったのですが、感じたことを。


約10年ぶりの歯医者の雑感

・親知らずの抜歯、抜歯前の緊張感が最悪だった。
親知らずの抜歯、抜歯前はとてつもなく怖かったが、局部注射麻酔のおかげで、ゴリゴリと響く音は嫌だったが、痛さはほとんど無かった。
下側の親知らずは横向きになっており抜歯しづらいそうだが、上側の親知らずは横向きでないので容易に抜歯できるとのこと。
抜歯後の痛みも痛み止めのおかげでほとんど痛みを感じなかった。

・虫歯の治療はほぼ麻酔をしてくれて、痛みはほとんど無かった。
昔の治療では麻酔してくれた記憶がほとんど無かったけど、麻酔があれば今の治療は本当に楽。でも、あのキリキリとする診療機器の音は本当に嫌だけど。

・古くなった銀歯の作り替えも行い、時間かかる。
虫歯の治療も終わりそろそろ治療完了かと思ったら、古い銀歯には劣化して隙間ができ、その隙間から虫歯菌が入って虫歯の恐れがあるとのことで、古くなった銀歯の作り替えを2本行いました。
正直どのくらいの緊急性があるのかは自分には判断つきませんでしたが、治療しました。時間やお金に限りがある方で、最低限の治療を希望する場合は、
「転勤があるかもしれないので週1ペースの3ヶ月で治療をお願いします」
等言った方がいいかもと個人的に感じました。


麻酔があるのでほとんど痛くはありませんが、やっぱり通院はしたくないので、これからはこまめに歯磨き。加えて糸ようじ等のフロスを行う。電動歯ブラシの購入も検討。年1回か2回は歯の定期健診に重い腰を上げ行く。

こんな感じで歯の健康をキープしていきたいですね。

関連記事
平成27年度の無職での住民税と国民健康保険税の金額

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

セミリタイア ブログランキングへ




ブログパーツ
posted by しいたけを at 17:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

今更ながら「鉄道博物館」に行ったけど、お弁当を持参すればよかった


Shinkansen 0series "Hikari" / kubotake


「あそぶ!ゲーム展」のついでに、今更ながら初めて大宮の「鉄道博物館」に行ってきました。

関連記事
2016年2月まで開催の「あそぶ!ゲーム展」で、「クレイジークライマー」に衝撃を受ける

鉄道博物館

良かったです!!

入館料は1,000円とそこそこしますが、3時間も堪能できました。


館内は色々なゾーンで構成されていますが、ヒストリーゾーンにほとんどの時間を費やしました。

日本の鉄道創業期からの車両がこれでもかと展示されています。

やっぱりJRは規模と歴史が違いますな。

自分は、急行や特急列車が好きですね〜

その他にも様々なゾーンがあり、子供からご年配まで楽しめる博物館だと感じました。


失敗はお弁当を持参しなかったこと。

館内にはレストランと飲食スペースがあり、中でもランチトレインという飲食できる特急列車の車両が良いなぁと。

お弁当を持参し、特急列車の車両で飲食やくつろぎをする。贅沢ですね。

次回行く機会があれば、お弁当を持参で行こうかな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

セミリタイア ブログランキングへ




ブログパーツ
posted by しいたけを at 17:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする