2017年03月19日

4月までの限定価格は約2,000円から!大阪に宿泊するならカプセルホテルのアスティル道頓堀

カプセルホテル.png

先週に関西・徳島旅行をしましたが、お得な料金のカプセルホテルに宿泊しました。



好評のため4月末まで延長!!【曜日限定】最大58%OFF!<男性・30床限定>オープン記念プラン!

というプランであれば税込で1,980円(土曜除く)に。

大阪のカプセルホテルなら相場は3,000円程度ですが、曜日限定(土曜除く)&期間限定で1,980円(税込)はお得。

宿泊料金以外でも、場所は道頓堀でアクセス抜群。
2017年3月にオープンしたカプセルホテルなので、綺麗な設備。
オープンしたばかりで認知度がまだ無いので、比較的空いていた(経験談)。
大浴場は無くシャワーだけですが、自分には特に問題無し。

大阪に行く予定がある方は、宿泊の選択肢にどうぞ。



関連記事
3月までの割引を使って伊豆大島で三原山と温泉を満喫、3泊4日で約18,000円也

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
ブログパーツ
posted by しいたけを at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

相模湖から高尾山へのハイキング、キツくてヘロヘロ


Takaosan souvenir 高尾山御守 / jetalone


数年前に高尾山へハイキングをしたのですが、今回はルートを変えて高尾山へのハイキングをしました。

以前の高尾山へのハイキングで、高尾山から相模湖に抜けるルートがある事を知ったので、相模湖駅から高尾山、そして高尾山口駅というルートでハイキングをしました。

結果、キツくてヘロヘロでした。
京王高尾山温泉がなければ、ヘロヘロさで帰れないところでしたw


【今回のルート】
相模湖駅→相模湖湖畔→相模ダム→弁天橋→小仏城山→高尾山→高尾山口駅


キツかったのは登りの「弁天橋→小仏城山」。

小仏城山の標高は約670mと高尾山に比べ70m程度高いこともあってか、登りがキツい。

ここは東海自然歩道というコースとなっており、案内や足場等は整備されているが、観光客やハイカーも多い
「小仏城山→高尾山→高尾山口駅」に比べてしまうと、整備の程度は劣る。


「相模湖駅→相模湖湖畔→相模ダム→弁天橋→小仏城山」
地図があった方が心強い。
自分は八王子駅前の観光協会で、ハイキングマップ八王子なるものを使ったが、同様なものが相模湖駅や高尾山口駅の観光協会で入手できるのでは(未確認)。

相模湖駅から小仏城山、マップによると85分とのことだったが、自分は120分。相当キツく、ここで膝やふくらはぎ等の足がやられてしまった。。


Takaosan / Gonmi


なんやかんやで
「相模湖駅→相模湖湖畔→相模ダム→弁天橋→小仏城山→高尾山→高尾山口駅」
は休憩含めで5時間かかってしまった。
あまりにも疲れていたので、高尾山からはリフトで降りようかと思ったが、そこは我慢した。健脚な方なら4時間程度で行けると思います。

ご褒美は京王高尾山温泉、疲れた足は何とかリカバリーできました。
ただし、午後は激混みですよ。夕方以降はそこそこ。土日は超激混みになるのでしょう。

ゴールデンウィークでは超激混みになると思いますが、違ったルートで高尾山に行ってみたい方にはオススメします。

関連記事
JR南武線か京王線沿線に住んでいるなら、サントリー武蔵野工場に工場見学へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

セミリタイア ブログランキングへ




ブログパーツ
posted by しいたけを at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月04日

3月までの割引を使って伊豆大島で三原山と温泉を満喫、3泊4日で約18,000円也


三原山 Mt.Mihara / Tagosaku


以下のような割引がある事を知り、2月下旬に伊豆大島へ行ってきました。

<宿泊割引>
期間:2016年3月宿泊まで
割引額:1人1泊につき3,000円割引(1回の旅行につき2回迄)

<船舶割引>
期間:2016年3月21日まで
割引額:片道あたり 1,500円

詳しくは
伊豆大島へ遊びに行こう!


行った感想は、三原山登山はスゴかったし、温泉も良かったです。

黒々とした溶岩の中を歩けるなんて滅多にできないこと。
荒々しい地形はまさに別世界。

宿付近にあった御神火温泉には5回、三原山近くにある三原山温泉は2回入湯しましたが、特に三原山温泉はオススメ!三原山温泉の露天風呂から見る三原山の姿は格別。


旅行計画を練るにあたって、以下のブログを参考にしました。

がんばらないナマケモノ
伊豆大島行ってきた【第一弾:予約〜フェリー乗船】

写真付きでフェリーや三原山の紹介や、宿泊割引の申請方法等が詳しく書かれています。


フェリーで1泊、宿で2泊の3泊4日で使った旅行代は以下の通りです。

【交通費】
フェリー往復 4,580円
バス2日間乗り放題 3,000円
その他 1,300円
【外食費】
べっこう寿司等 4,400円
【宿泊費】
民宿ぽいところ2泊 2,000円
【その他】
温泉7回入湯 2,700円

合計 17,980円


割引後のフェリーが片道約2,300円とは、都内から静岡県の沼津へ電車で行くのと同等程度の金額。

東京の夜景も見えるので(寒いですが)、ちょっとしたクルーズ感覚でもフェリーは楽しめますよ。甲板で宴会をするのも乙なもんでしょう(寒いですが)。

船舶割引は2016年3月21日まで、宿泊割引は2016年3月宿泊までなので、行くならお早目に。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

セミリタイア ブログランキングへ




ブログパーツ
posted by しいたけを at 18:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする