2017年08月10日

JDIで改めて感じた、早期退職優遇制度で注意するのは年齢

14-01-16_001.jpg

ジャパンディスプレイ社(以下JDI)が構造改革の一環として、以下の早期退職制度を実施するようです。

構造改革の実施、特別損失(事業構造改善費用)計上、及び繰延税金資産取崩しのお知らせ※pdfファイル

国内における早期退職希望者募集の概要
@募集人員:240名
A募集対象者:退職日時点で50歳以上の社員
B募集期間:2017年11月6日〜2018年1月12日
C退職日:2018年1月31日〜2018年3月31日
Dその他:退職希望者には退職金規則に定める退職金に加え、特別退職金を支給する。また、希望者に対しては再就職活動の支援を行う。



この概要を見て感じたことは年齢が50歳以上とは結構高めで、48歳や49歳の社員はどう感じるんだろうと。
「セーフ、自分は対象外なのでまだ働ける!」
なのか
「49歳も50歳もほぼ同じ年齢なのに、なんで自分は対象外?」
なのか。


リタイア志向の人にとって早期退職優遇制度はリタイアの絶好の機会。
ただ、早期退職優遇制度では年齢を注意してほしい。
自分が若ければ若いほど対象者にならないという事を。

個人的な意見ですが、早期退職優遇制度を実施する際の対象者は40歳以上が多いかと。
もちろん30歳以上とか年齢制限無しというケースもあるでしょうが。


ここで自分の体験談を。
JDIと同様、前にいた会社では業績不振で構造改革によるリストラを行うというのが新聞で、ニュースで、そして会社内で持ち切りでした。

仕事に嫌気をさしていた自分は、早期退職優遇制度を受ける気マンマンで、早く公式発表が来ないかと待ちわびていました。

ついに発表された内容は、
募集対象者:退職日時点で35歳以上の社員
というものでした。

これを見て冷や汗モノでした。自分は丁度35歳だったからです。
仮に内容が「退職日時点で40歳以上の社員」だった場合、自分は働くモチベーションを維持できただろうか(辞める気マンマンだったので)。
他に感じたのは、退職日のひと月後に35歳になる社員はこの内容をどう受け取ったのだろうか、と。

リタイア志向の人にとって早期退職優遇制度はリタイアの絶好の機会ですが、その内容が条件(自分の年齢、優遇退職金の内容等)に沿うものかどうかは分かりません。

ですので、リタイア志向の人は自己都合で辞めるのを前提で考え、早期退職優遇制度が実施され自分が対象者になったらラッキーという心持ちが良いのではないでしょうか。

【早期退職関連記事】
まとめ そもそも早期退職とは
まとめ 早期退職制度の詳細(金額等)
まとめ 早期退職のメリット
まとめ 早期退職のデメリット
まとめ 早期退職の決断理由
まとめ 早期退職が発表される前兆
まとめ 早期退職の一連の流れ
まとめ 早期退職時の面談
まとめ 早期退職後の諸手続き(雇用保険の失業給付)
まとめ 早期退職後の諸手続き(健康保険)
まとめ 早期退職後の諸手続き(国民年金、企業年金 年金その1)
まとめ 早期退職後の諸手続き(企業型確定拠出年金、運営管理機関の選定 年金その2)
まとめ 早期退職後の諸手続き(所得税、住民税)
早期退職後の再就職と再就職支援会社
30代の早期退職は成功か失敗か、後悔してないか
リタイア希望者が早期退職前にやっておくこと、引越しとクレジットカード作成

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



ブログパーツ
posted by しいたけを at 16:35| Comment(0) | 早期退職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月14日

王子グループの退職勧奨対象者調査一覧がエグかった(クローズアップ現代+を見て)

14-01-16_001.jpg
13日放送されたクローズアップ現代+、
“新リストラ時代”到来!? 業績好調なのになぜ
番組で独自入手した、王子グループの退職勧奨対象者調査一覧がエグかったです。


退職勧奨対象者調査の項目には、現在の職務遂行状況という欄があり、そこには

能力・責任感欠如・間違いが多いため部下もおらず、単純作業しかできない。自己中心であり、職場内でのトラブル(ケンカ)が絶えない。不潔である。(55歳男性、一般職、大卒)

ちょっと、最後の「不潔である」って。。。。


それ以外の対象者も、抜粋すると、

嘘をつく。会社物品等を私物化、

母親早期退職で息子である本人をバーター採用。

2004年度早期退職勧奨試みるも、名古屋管理職ユニオンの介入あり中止。

会社物品等を私物化、バーター採用、ユニオンの介入等、非常に生々しいことが載っていて、番組を観ただけでも萎える内容でした。


数年前に早期退職の面談があり、自分は応じて早期退職をしましたが、裏には退職勧奨対象者調査があって、自分にもこのような記載があったんでしょうね。退職勧奨対象者調査一覧の自分の欄を見せるって言われても、自分は怖くて見れませんね。

自分は人事部にいたことも、管理職になったこともないので、詳しく分かりませんが、退職勧奨対象者調査一覧の類を作る側も気が萎えるでしょうね。

再び働く際には、会社物品等を私物化せず、身だしなみはキチンとしようかと。

関連記事
まとめ 早期退職時の面談

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

セミリタイア ブログランキングへ




ブログパーツ
posted by しいたけを at 17:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 早期退職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月20日

早期退職希望者なら見ておきたい3、NHKのドキュメント72時間「工場閉鎖の街で」が再放送


川越_涼023 / nakimusi


先日コミケの様子に興味があり、NHKのドキュメント72時間を見ていたら番宣で以下の再放送の告知が。

ドキュメント72時間 100回記念アンコール「工場閉鎖の街で」※リンク切れ

岐阜県の大手メーカーの工場が33年の歴史を閉じた。最盛期には4千人の従業員を抱え、ゲーム機などの商品を送り出してきたが、グローバル化の中で役割を終えた。かつての熱気を惜しむ熟練技術者、明日からの仕事を探す派遣社員。大工場の終了は地域の雰囲気も一変させる。最後の日々、人々は何を思い、どんな一歩を踏み出すのか


おそらくはソニーの美濃加茂工場のお話かと。以前は半導体メーカーに勤めていたので、ここにも半導体を納めていました。

工場閉鎖ならば、従業員は他工場への転勤か早期退職を余儀なくされることになるのか。工場閉鎖のゲンジツをじっくり見たいと思います。

ドキュメント72時間 100回記念アンコール「工場閉鎖の街で」は23日水曜深夜1時からNHKで放送されます。

関連記事
早期退職希望者なら見ておきたい、NHK【地方発 ドキュメンタリー「突きつけられたゲンジツ〜希望退職711人の労働移動」】
地方のゲンジツは厳しかった、NHK【地方発 ドキュメンタリー「突きつけられたゲンジツ〜希望退職711人の労働移動」】を見て
「突きつけられたゲンジツ」で検索し、当ブログへ来られた方へ
早期退職希望者なら見ておきたい2、NHK「土曜ドラマ 55歳からのハローライフ」
NHK「土曜ドラマ 55歳からのハローライフ」は今のところ、ぼちぼちなドラマ


にほんブログ村

リタイア日記 ブログランキングへ




ブログパーツ
posted by しいたけを at 11:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 早期退職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする