2015年12月05日

「株を始めたいので何か良い株知ってる?」と友人に聞かれたら、吉野家の株を紹介すると思う3つの理由


a familiar friend. / permanently scatterbrained


自分は市場平均に連動するETFや投資信託を購入しているインデックス投資が主ですが、個別株も少し保有しています。

保有している個別株の記事
NISA口座で購入したのはベタな株

上記記事に載っていない保有している個別株で、

(株)吉野家ホールディングス(以下、吉野家HD)※本来の字は𠮷野家

があります。自分は牛丼は吉野家派なので、株主優待目当てで保有していますが、牛丼が美味しい吉野家を応援という目的でも保有しています。


もし、「株を始めたいので何か良い株知ってる?」と友人に質問されたら、吉野家の株を紹介すると思います。その理由は

1、最低購入代金が低め

株を始めたい初心者がいきなり50万円、100万円という大きい額をポンと投資するのは躊躇すると思うので、まずは最低購入代金が低めの個別株を紹介したいところ。
最低購入代金が10万円以下で優良そうな株もありますが、12/4終値ベースで152,700円(単元株数100*株価1,527円)と低めな吉野家HDは良いかと。


2、使える株主優待がある

株を始める目的は人それぞれですが、株主優待はその1つ。
吉野家HDの株主優待は吉野家HDの店舗で使える3,000円分の優待券(300円の優待券が10枚)。牛丼店で食べることに抵抗がないのであれば、非常に魅力的。

吉野家HDの店舗は吉野家以外にもあり、自分は「はなまるうどん」で株主優待券を使って、温玉ぶっかけを愛食しています。


3、利回りが高い

1年に受け取れる配当と株主優待券を金券ショップに買い取ってもらえる金額を合わせて、利回りを計算すると、

【吉野家HDの利回り】
+配当1000円*2回 2,000円
+優待2300円*2回 4,600円 ※300円の優待券が230円で買取の場合
6,600円/152,700円(12/4終値ベース)
4.3%(税引き前)

と高い利回りになります。


以上3点が株を始めたい初心者に吉野家HDを紹介する理由ですが、株式投資にはリスクが当然伴います。Wikipediaを見てみると、吉野家は1980年に会社更生法の適用を申請したとのこと。持っている個別株がタダの紙切れとなる恐れも多分にあるのでご留意を。

関連記事
自分はやっぱり株の見る目がない?(武田薬品、ANA、ドコモの株価を見て)

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

株式 ブログランキングへ




ブログパーツ
posted by しいたけを at 17:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月23日

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2015」に投票しました


Vote! / hjl


今月末が締め切りの
投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2015
に先程投票しました。

投票したのは
ニッセイ外国株式インデックスファンド
に全部(5票)です。


信託報酬(税込)が年率0.2592%に大幅引き下げられたのは衝撃ですね。


昔お世話になっていた国内株式の
ニッセイ日経225インデックスファンド
より低いのですから(ニッセイ日経225インデックスファンドの信託報酬(税込)は0.27%)。


チケットが取れたら発表イベントに行きたいと思います。

関連記事
投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2014に投票


にほんブログ村

投資信託 ブログランキングへ




ブログパーツ
posted by しいたけを at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月29日

FXって怖いなと思った2つのこと

急落.png

世界同時株安と時を同じくして、為替では8月24日の夜に急激な円高になっていました。

そこで起こったことを見て、FXってやはり怖いなと。


@為替が大幅変動時、FX業者によって価格に大きなバラツキ

今朝(2015年8月24日)のZAR/JPY急落時の当社対応につきまして

南アフリカの通貨ランドについて、ランド円で8月24日の朝に急激な円高があったようです。

その際の最安値は
SBI FXトレード bid(売値)8.873 ask(買値)8.8829
C社 bid(売値)8.111 ask(買値)8.311
G社 bid(売値)8.313 ask(買値)8.463
と、FX業者によって価格に大きなバラツキがあったことです。

仮にランド円で8.5円を切ったらロスカットのポジションを持っていたら、SBI FXトレードではロスカットを避けられたが、C社とG社ならロスカットと。

為替が大幅変動時、FX業者によって価格に大きなバラツキが出ることがあることはFXをやる上では留意した方が。

AFXでかなりの金額を失った人がいて、100万円以上の損を出した人が多数いた

このパニック相場で4600万円失った人がいた(((( ;゚д゚)))

手元にチャートがないのでうる覚えな話になりますが、8月24日22時から22時15分の15分の間に、ドル円では一気に3円くらいの円高になりました。

そんな状況で上記のような多額の損を出した人もいるし、


※ツイート内のリンク先はリンク切れです。

100万円以上の損を出した人がこんなに出ることもある。

勿論レバレッジを適度にやっていれば、FXでこんなに大きな損を出さないし、そもそも運用金額が大きければ100万円以上の損は日常茶飯事、現物株でも信用取引でも100万円以上の損は日常茶飯事かもしれませんが。

FXをやるにしても、海外ETFへのリレー投資の為に使う米ドル現引きくらいにしときます。

関連記事
米ドル現引き&VWO購入


にほんブログ村

投資信託 ブログランキングへ




ブログパーツ
posted by しいたけを at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする