2016年10月26日

個人型確定拠出年金の運営管理機関を、SBI証券に変更しようかなと悩む


The Thinker. / _Fidelio_


個人型確定拠出年金の愛称がiDeCo(イデコ)に決まり、盛り上がりを見せているのが個人型確定拠出年金。

そんな中SBI証券では、個人型確定拠出年金の新規加入キャンペーンを行っています。

【2017年3月末まで】個人型確定拠出年金 新規加入キャンペーン!

運営管理機関変更時の手数料(1,080円)が無料になるのは嬉しいなということで、SBI証券に運営管理機関を変更しようかなと。


ということで、現在の運営管理機関のスルガ銀行の手数料に関するサイトをみたところ、

運営機関変更時手数料 4,320円

そりゃ手数料かかるよな、と。


現在保有している
インデックスファンド海外新興国(信託報酬0.5775%)
とSBI証券の
SBI−EXE−i新興国株式ファンド (信託報酬0.3904%)
での資産額に応じた信託報酬額の比較 VS 運営機関変更時手数料4,320円
になるのかな?

・魅力的な商品が多いのはSBI証券
・変更時は一度現金化しないといけない

等考える点は多い。

SBI証券の個人型確定拠出年金の新規加入キャンペーンの期限、17年3月までには結論を。

関連記事
まとめ 早期退職後の諸手続き(企業型確定拠出年金、運営管理機関の選定 年金その2)

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村




ブログパーツ
posted by しいたけを at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月16日

イベント比較、インデックス投資ナイトとコツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ(in六本木)

飲み会.png
インデックス投資ナイトとコツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ(in六本木)に参加しましたが、行くならどちらがいいのでしょう。もちろんどちらにも行くのがいいのでしょうが。


インデックス投資ナイト
場所:お台場
開催頻度:1年に1回
会費:2,500円(ワンドリンク付)
内容:インデックス投資に関する座談会を聴講、質問もできる




コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ(in六本木)
次回は8月3日。
コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ#75
場所:六本木
開催頻度:毎月
会費:3,500円(ドリンク・食事込み)
内容:投資信託やETFのコツコツ投資(積立投資)に関して参加者間のフリートーク


インデックス投資ナイトは1年に1回のイベントでかつチケットが取りにくいので、毎月開催されるコツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ(in六本木)の方が参加しやすい。

コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ(in六本木)は参加者でのフリートークなので、会合になれている人やこんなことを聞いてみたいと考えてくるのが吉。

インデックス投資ナイトは座談会を聴講スタイルなので、ブロガーや有識者の話を確実に聞いてみたいという人にオススメ。

料金は、コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べがドリンク・食事込み、インデックス投資ナイトはワンドリンク付ということで、どちらも内容相応のお値段。


【自分なら】
自分には、ブロガーや有識者の話を聴講するインデックス投資ナイトが合っているかな。インデックス投資ナイトは2次会も1,500円で参加できるので、そこで参加者でのフリートークも楽しめる。問題はチケットが取れるかどうか。

関連記事
コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ #52に初めて参加
出遅れ感ある話ですが、インデックス投資ナイト2016に行ってきました

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

投資信託 ブログランキングへ




ブログパーツ
posted by しいたけを at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月14日

出遅れ感ある話ですが、インデックス投資ナイト2016に行ってきました

飲み会.png

9日にインデックス投資ナイト2016に行ってきました。

既に多くの方が感想等をブログに書かれていますが、自分もそこでの感想を。


インデックス投資ナイト2016の内容は、以下のブログが詳しいのでそちらを参考して下さい。

投信で手堅くlay-up!
インデックス投資ナイト2016 第一部レポート
インデックス投資ナイト2016 第二部レポート


第二部が面白かった。

面白かったのは、「ドルコスト平均法が優れているかどうか」の話。
登壇者3人がドルコスト平均法を特に評価していなかったのは、自分にはオドロキ。確金融機関にとっては、不定期に多額小額の投資をするより毎月決まった額を投資してくれる方が嬉しいというのは全く考えてなかった。

自分はドルコスト平均法を評価しており、ドルコスト平均法は大きな益になることもなければ、大きな損になることもない無難な投資法で、投資初心者にはオススメと考えています。

山崎元氏の話は面白い。
原価率を考慮してのハイボールの話、金融機関は信用ならない等のぶった切りの話、これが山崎節かと引き込まれていきました。

山崎元氏の話を聞くだけでも、このイベントは参加する価値があると感じました。


その後の2次会にも参加しましたが、著名ブロガーさんとお話しすることができて、とても有意義でした。

次回もチケットが取れれば参加したいです。

運営スタッフの方々、楽しいイベントの運営有難うございました。

関連記事
「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2015」のイベントに参加、参加費800円はリーズナブル
コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ #52に初めて参加

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

投資信託 ブログランキングへ




ブログパーツ
posted by しいたけを at 17:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする