2013年09月08日

読書感想 「I AM ZLATAN」

以前から興味があった、ズラタン・イブラヒモビッチ自伝を週末に読みました。



サッカーに詳しくない方に説明しますと、ズラタン・イブラヒモビッチはスウェーデンのサッカー選手でポジションはフォワード。フィジカルに優れていて、メッシや香川とは違ったスペシャルな選手。気性が激しく、いざこざを起こす選手としても有名です。

あまり自伝は読んだことないのですが、実名での実名で監督や選手とのやりとりやいざこざ、過去の悪事(スピード違反等)を包み隠さず紹介しており、こんなにおおっぴらにして大丈夫?と思いました。

タイトルの翻訳「I AM ZLATAN」
私はズラタンです。
僕はズラタンだ。
ワシはズラタンじゃ。
俺はズラタンだぜ。
英語に興味があるので、この翻訳に興味があります。ズラタンであれば、一人称は俺、語尾はだったぜ、だったさが基本になるのでしょうか。

サッカーに詳しくない人でも楽しめると思いますが、勿論サッカーに詳しい人にはオススメです。

サッカー(主にプレミアリーグ)関連の別ブログをやっています。良ければ見に来てください。
CLARET AND BLUEに魅せられて


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

リタイア日記 ブログランキングへ
ブログパーツ
posted by しいたけを at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

風立ちぬの「ぬ」?


Nihongo Desu Ka / mkhail


最近気になることがあって、それはジブリ映画の「風立ちぬ」の風立ちぬの意味。

特に分からないのが風立ちぬの「ぬ」。

ネットで「風立ちぬ」「意味」「文法」で調べてみると、回答がありました。
「立ち」が連用形で、それに続く「ぬ」は完了の助動詞とのこと。
風が吹いたところだ
って意味だろうか。

「風と共に去りぬ」は同様に、風と一緒に去ったところだ。
「風立たぬ」なら、風は吹かなかった?
「風立てぬ」なら、風は吹けなかった?

これって小学校の時に習う日本語の文法?未然形、連用形、連体形って習った記憶があるけど、明確に覚えていないな。
この違いを日本語を勉強している外国人に説明するのは難しい。日本語って難しいですな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

リタイア日記 ブログランキングへ
ブログパーツ
posted by しいたけを at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月13日

暑くてダルくてやる気がでないが


We have no motivation. / BONGURI


焦ることはありません(と自分に言い聞かせる)

無職には、やらなくてはならないことが少ないからです。
有職時には、無理やりやる気を出してやらなくてはならないことをしないといけません。

資産運用もやる気がでないなら、ほったらかしでも無問題です。積立投資で勝手に投資してくれています。

自然にやる気がでるのを待つのみです。今日は少しやる気がでたのでブログを更新します。

暇、やる気に関する関連記事
暇だと無闇に動きたくなる
暑くてダルくてやる気がでないが
やる気が無くなっても問題ないのは無職、リタイア生活の特権

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

リタイア日記 ブログランキングへ




ブログパーツ
posted by しいたけを at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする