2017年03月28日

関西在住のサッカー好きなら神戸賀川サッカー文庫に行っとこう


Library / -Marlith-


先日に関西と徳島を旅行してきましたが、今回の旅行の大きな目的の1つが神戸賀川サッカー文庫への訪問です。

神戸賀川サッカー文庫とは神戸市立中央図書館内にある、国内サッカーや海外サッカーに関する本が多数あるところ。本は館内閲覧と複写が可能で、本を借りることはできません。

神戸賀川サッカー文庫の「賀川」とは賀川浩さんのことで、1924年生まれ神戸市出身で国内サッカーや海外サッカーの取材に携わる現役最年長記者、とのことです。

神戸賀川サッカー文庫にはサッカーの蔵書が沢山ありました。
本のカテゴリーは「サッカーの歴史」「コーチ・トレーニング」等区分され、サッカーに関する様々な本がありました。自分が驚いたのは、マンチェスターユナイテッドのファン雑誌(現役バリバリのベッカム、ギグス、ロイ・キーン等が掲載)等の洋書も多数あったことです。

そして、日本サッカー界のレジェンドである賀川さんにお会いできるところも嬉しいです。
神戸賀川サッカー文庫内に賀川さんの書斎があり、開館日には特別な用事がない限り来館しているとのこと。自分が行った時には真剣に本を読んでいたので声をかけそびれ、約30分後に賀川さんを見てみると本を抱えながらうたた寝してらしたので、お話しすることはできませんでした。

月に1回賀川さんのお話を聞ける、賀川サッカーサロンなるものがあるので、次回訪問時には参加してみたいと思います。

というわけで、サッカーに関する様々な本がある神戸賀川サッカー文庫、関西在住のサッカー好きなら行っときましょう。

以下、リンクです。
神戸賀川サッカー文庫
神戸市による神戸賀川サッカー文庫の説明

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村




ブログパーツ
【関連する記事】
posted by しいたけを at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448477213
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック