2017年02月09日

Android OSスマホを無くして困ったので、スマホを無くした時のためにこれから気を付けておくこと


smartphone / http://tvorbaweb-stranok.sk

先日、スマホを無くして大いに焦り困りました。

電車内に置き忘れてしまったのですが、1時間後に鎌倉駅で保管していることが分かり一安心。翌日に鎌倉駅まで行きスマホを取りに行って、ようやく解決しました。

またスマホを無くす可能性もあるので、これから以下のこと気を付けておきたいです。


@電車内に置き忘れた可能性がある時は、何号車の前寄り後寄りにいたかをメモ

自分は電車内にスマホを置き忘れたのが確実だった(電車内でスマホを使った記憶有り)のですが、駅の窓口で聞かれたのは
・何時何分発のどこ行きの電車に乗ってましたか?
・その電車の何号車の前寄り後寄りにいましたか?
の2つです。1つ目ははっきりと答えられたのですが、2つ目は無くして焦ってしまい確認しませんでした。

おそらくは途中の停車駅で、遺失物の確認を電車の停車中にするのだろうが、駅員さんは上記2つの質問の答えが分からないと、遺失物の確認ができないのでしょう。

理想は何時何分発のどこ行きの電車、何号車のどこ寄りにいたかをはっきり答えることですが、下りたホームの位置(例:○○口への下り専用エスカレータ近く)を覚えておけば、何号車の前寄り後寄りにいたかが逆算で駅員さんは分かるかもしれません。


AAndroid OSスマホであれば、「スマートフォンを探す」機能を使う

自分はこの機能は使いませんでしたが、便利な機能ですね。

なくしたスマホを見つけるGoogleの新機能「スマートフォンを探す」を使ってみた

この機能を使って、スマホを探したりロックすれば比較的容易に見つかりそう。

ただ自分は他にスマホやタブレットを持ってなく、一度自宅に帰ってパソコンで上記機能を使う事になりそうなので、スマホを取りに行くのは翌日以降になりますね。


Bスマホの外観を覚えておくか、画像を残しておく

自分はスマホに手帳型カバーをしているのですが、スマホの特徴を聞かれた時に手帳型カバーの内側の色ばかり答えていました。
いつも開いて使っているので、手帳型カバーの内側しかイメージ無かったんですよね。

また忘れると思うので、スマホの外観を画像にして残しておこうかと。


以上3点ですが、これらを気をつけてもスマホを無くすと焦ると思いますけどね。

関連記事
FREETELの格安スマホPriori3 LTEを購入して6か月、Priori3 LTEは色々手間がかかる

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村




ブログパーツ
posted by しいたけを at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック