2016年09月15日

また高齢者向け給付金?と思ったら対象に自分がなっててビックリ

配当金.png

役所から給付金の申請書類一式が広報誌と一緒に送られてきました。

また高齢者向け給付金?
と思ったのですが、書式を詳しく読むと、この給付金の対象に自分がなっててビックリしました。

今回の給付金は、臨時福祉給付金とのこと。


臨時福祉給付金
3,000円

支給対象者は平成28年度分の住民税が課税されていない、ということで対象に。

大体の給付金は高齢者向けと思ってて、臨時福祉給付金の存在を全く知らなかったわ。


よくよく調べてみたら、去年もあったのね。去年は住民税が課税されていたから対象外。

平成27年度版 臨時福祉給付金
6,000円


高齢者向け給付金はこっち。
年金生活者等支援臨時福祉給付金
30,000円


来年もあるのだとしたら、今年の所得も住民税が課税されない30万円程度にしないと。


給付金の申請書類を記入して投函。

いつぞやもらった給付金以来(調べると2009年の定額給付金で12,000円、何に使ったか覚えてない)だけど、今回は何に使おうかな?

関連記事
平成28年度、無職での住民税は非課税&国民健康保険税の金額

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村




ブログパーツ
posted by しいたけを at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | セミリタイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック