2016年05月01日

相模湖から高尾山へのハイキング、キツくてヘロヘロ


Takaosan souvenir 高尾山御守 / jetalone


数年前に高尾山へハイキングをしたのですが、今回はルートを変えて高尾山へのハイキングをしました。

以前の高尾山へのハイキングで、高尾山から相模湖に抜けるルートがある事を知ったので、相模湖駅から高尾山、そして高尾山口駅というルートでハイキングをしました。

結果、キツくてヘロヘロでした。
京王高尾山温泉がなければ、ヘロヘロさで帰れないところでしたw


【今回のルート】
相模湖駅→相模湖湖畔→相模ダム→弁天橋→小仏城山→高尾山→高尾山口駅


キツかったのは登りの「弁天橋→小仏城山」。

小仏城山の標高は約670mと高尾山に比べ70m程度高いこともあってか、登りがキツい。

ここは東海自然歩道というコースとなっており、案内や足場等は整備されているが、観光客やハイカーも多い
「小仏城山→高尾山→高尾山口駅」に比べてしまうと、整備の程度は劣る。


「相模湖駅→相模湖湖畔→相模ダム→弁天橋→小仏城山」
地図があった方が心強い。
自分は八王子駅前の観光協会で、ハイキングマップ八王子なるものを使ったが、同様なものが相模湖駅や高尾山口駅の観光協会で入手できるのでは(未確認)。

相模湖駅から小仏城山、マップによると85分とのことだったが、自分は120分。相当キツく、ここで膝やふくらはぎ等の足がやられてしまった。。


Takaosan / Gonmi


なんやかんやで
「相模湖駅→相模湖湖畔→相模ダム→弁天橋→小仏城山→高尾山→高尾山口駅」
は休憩含めで5時間かかってしまった。
あまりにも疲れていたので、高尾山からはリフトで降りようかと思ったが、そこは我慢した。健脚な方なら4時間程度で行けると思います。

ご褒美は京王高尾山温泉、疲れた足は何とかリカバリーできました。
ただし、午後は激混みですよ。夕方以降はそこそこ。土日は超激混みになるのでしょう。

ゴールデンウィークでは超激混みになると思いますが、違ったルートで高尾山に行ってみたい方にはオススメします。

関連記事
JR南武線か京王線沿線に住んでいるなら、サントリー武蔵野工場に工場見学へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

セミリタイア ブログランキングへ




ブログパーツ
posted by しいたけを at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437413148
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック