2016年01月13日

2016年2月まで開催の「あそぶ!ゲーム展」で、「クレイジークライマー」に衝撃を受ける


Old Video Games at the Manitou Arcade / ilovemypit


先日、埼玉県川口市のSKIPシティ映像ミュージアムで開催されている「あそぶ!ゲーム展」を観覧してきました。

あそぶ!ゲーム展 ステージ1:デジタルゲームの夜明け

とても満足の内容でした。


「スペースウォー!」「ポン」等超レアなゲーム機が展示されているのを見るのも嬉しいですが、この展示の最大の魅力は実機を遊べることです。

入館料510円で展示されているゲームを遊ぶことができます。
※一部のゲームは稼働していない場合も

ファミコンでは馴染みがある「スペースインベーダー」「パックマン」「ドンキーコング」等を筐体機(中にはテーブル筐体も)で遊べるのは、また格別なもの。


その中で、初めて遊んだ「クレイジークライマー」に衝撃を受けました。

始めのうちは1Pの十字スティックでプレイするも、左側には何とか動けるものの、右側には動けずゲームオーバーの繰り返し。

1Pの十字スティックが故障しているんかなと思い、2Pの十字スティックを使って試しにプレイ。そうすると右側には何とか動けるものの、左側には動けず。

えっ?もしかしたらと思い、
左手に1Pの十字スティック
右手に2Pの十字スティック
を持ちプレイしたら、サクサクと主人公がビルを登っていくではありませんか!!

この操作方法には、衝撃を受けました。
1980年に、この操作方法を思いつくなんて、作った日本物産は天才ですね!!!

しかし、邪魔する落下物に当たったら主人公落下と勘違いをし(両手で窓枠を持っていれば落下物に耐えられる)、一面はクリアできませんでした。悔しい!!!!

そんな意外な操作方法な「クレイジークライマー」も遊べる「あそぶ!ゲーム展」は2016年2月28日まで開催していますよ。近くにはNHKの番組公開ライブラリーがあり、NHKの過去作品を見れますし。

SKIPシティ映像ミュージアムは駅から離れているので、バスで行くのが吉。
そしてSKIPシティ周辺には食べるところはあまりないので注意。

バスで移動と食べるところに留意して、行ってみてはいかがでしょうか?

関連記事
JR南武線か京王線沿線に住んでいるなら、サントリー武蔵野工場に工場見学へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

セミリタイア ブログランキングへ




ブログパーツ
posted by しいたけを at 17:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
元々の専用筐体なら1P2Pなんて記述もなければボタンもなくてわかりやすかったでしょうねw
テーブルタイプならもっとわかりやすかったでしょう

レバー2本タイプのゲームは、リブルラブルもありました。
Posted by retire2k at 2016年05月23日 23:49
専用筐体なら確かに分かったかもしれません。
リブルラブル、聞いたことはあるけどやったことないすね。
Posted by しいたけを at 2016年05月25日 16:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432516348
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック