2015年06月16日

熊本の山奥で月3万円生活


Traditional Boholano 'nipa' house / oldandsolo


今回の主人公は熊本の山奥で月3万円で暮らす小山和音さん・24歳。
水くみとまき割りが日課で料理は自炊が基本。
極力お金をかけず、自分の力だけで生きていくことを目指し2年前、名古屋から移住してきた。

U-29のこれまでの放送より引用

ちょくちょく見ているテレビ番組「U-29」でお金をかけない若者に密着していました。

今回の主人公は「メディアアーティスト」と紹介されていましたが、音楽活動やライター、はたまたモバイルハウスの設計と多岐にわたるので「マルチクリエイター」の方が良いのでは。

さて、気になる月3万円生活ですが、番組内で紹介されていたその内訳は以下の通り。

食費 1万円
自動車維持費 7000円
ガソリン代 4000円
携帯電話代 3700円
貯金 2000円
自治会費 1200円
消耗品代 1000円
その他(電気代など)1100円

まず家賃がゼロなのがデカい。コテージを無償で使わせてもらっているとのこと。

水道は地下水を使っているのでこちらもゼロ。ガスも使わず、薪を使って薪ストーブで料理。なので、光熱費もほとんどかかっていない。

熊本の山奥での生活なので、自動車関連費用は必須でしょう。

インターネット代を含めた携帯電話代が3700円なのはスゴイなぁ。都会であればWimax等や格安スマホを使って安く済ませることもできるが、通信環境が悪そうな田舎でどんな通信環境なんかな。

月3万円生活は家賃がゼロなら可能ですね。

再放送が6月17日(水)夜11時25分からありますので、月3万円生活の暮らしに興味ある方は見てみては。

関連記事
セミリタイア後の生活費は年間おおよそ150万円(2015年生活費予算)
独身賃貸住まいでリタイア、セミリタイアするなら家賃は月4万円程度に


にほんブログ村

セミリタイア ブログランキングへ




ブログパーツ
posted by しいたけを at 17:40| Comment(2) | TrackBack(0) | セミリタイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
年金は?
健康保険料は?
Posted by ダルシム at 2015年07月16日 23:02
ダルシムさん、放送ではなかったです。月の生活費とは別に、1年で必要な費用としてカウントしているのかも。
Posted by しいたけを at 2015年08月05日 17:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック