2015年03月20日

働きたくないと言うけれど、あなたは雇われて働きたくないのでは?それともちょっとした作業すらしたくない?


SIGH / marc falardeau


会社員時代は、
朝9時に出社したくないな〜
上司や関係各所の根回し面倒くさいな〜
働きたくないな〜
と思う事もしばしばありました。

フルタイムで働く事を辞めて丸2年半経ち、バイトやボランティアを始め、働くということを改めて考えてみました。
働くといっても其々程度があるなと。

@正社員で雇われ、週5,6日、9-17時でフルタイムの作業
Aパート、バイトで雇われ、週2,3日で3,4時間作業
B自営業やフリーランスで、自分がやりたい作業をやりたい時間行う
C自治会や町内会、ボランティアで作業
D負担にならない小遣い稼ぎの作業
E料理や掃除、子育て等の作業

F料理や掃除等の作業すらしたくない

上記ではあえて「働く」、「仕事」という言葉を使わず「作業」で言い換えています。
世間で考える「働く」「仕事」とは@、A、Bを指すでしょう。一方でC、D、Eでも作業はしていますよね。特にEは専業主婦の時給問題?で取り上げられていますしね。

@〜Eには、稼ぎが良いものから無給であるものもありますが、どれでも作業をしています。一方Fのように、作業すらしたくない人もいるかもしれません。

よく「働きたくない」と耳にしますが、
上記@〜Eでいえばどの程度までは作業できるのか、どの程度の作業はしたくないのか
を自分で整理すれば良いと思います。@Aでの雇われて作業をするのが嫌な人もいると思いますし。

自分の場合

自分の場合、どの程度の作業はできるかというと、、

@正社員で雇われ、週5,6日、9-17時でフルタイムの作業
→厳しいので×。
Aパート、バイトで雇われ、週2,3日で3,4時間作業
→週2,3日で3,4時間の作業は魅力だが、他人からの指示をすんなり受け入れられるか微妙なので△。
B自営業やフリーランスで、自分がやりたい作業をやりたい時間行う
C自治会や町内会、ボランティアで作業
D負担にならない小遣い稼ぎの作業
E料理や掃除、子育て等の作業
→上記4つの作業は基本問題無い(Eで上手い、下手は別の話)ので○。

自分はどうやら他人から指図されるのが苦手なようで、手探りでやってみたいという思いが強いです。これでは能力は伸びませんし、年下から指導を受けることもある再就職もままならないでしょう(苦笑)

雇われて作業をするのが嫌な人であれば、まずは雇われてスキルやノウハウを身につけ、その後に自営業やフリーランスになるのも選択肢の一つになるでしょう。

関連記事
まとめ 早期退職の決断理由
仕事に関して思うこと


にほんブログ村

セミリタイア ブログランキングへ




ブログパーツ
posted by しいたけを at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | セミリタイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック