2015年01月14日

2015年初の資産配分とポートフォリオを見て、ふと悩む

1月初旬時点で資産配分を確認しました。

【1月初旬の資産配分】

※FXを除くリスク資産

過去20年実績 
期待リターン:6%、リスク:15.6% (myINDEXより)

あれっ、こんなにリスク高かったっけ?
1年前の記事と全然違う。。。(1年前の記事、間違えてた。。。)


続いて、保有金融商品の一覧です。

<保有金融商品の一覧>

国内株式
個別株式:NTTドコモ等(ANAは利益確定)
ETF:TOPIX連動型上場投資信託(1306)等
投資信託:ニッセイ日経225インデックス等

先進国株式(全世界株式も含める)
ETF:Vanguard Total World Stock ETF (VT)
ETF:MAXIS 海外株式(MSCIコクサイ)上場投信(1550)
投資信託:ニッセイ外国株式インデックスファンド等

新興国株式
ETF:Vanguard FTSE Emerging Markets ETF (VWO)
投資信託:SMT新興国株式インデックス・オープン等

国内債券
個人向け国債10年変動等

先進国債券
豪ドルMMF等

国内リート
ETF:(NEXT FUNDS)東証REIT指数連動型上場投信(1343)
投資信託:ニッセイJリートインデックスファンド


<2014年の資産運用 方針>

・外貨MMFの税制優遇措置終了を見据え、今年までに売却
・個別株の運用を検討する
@高配当株式を中心に検討する
A個別株の購入額上限は50万円程度に抑える
BなるべくNISA口座で購入

・SBI債等の社債は前向きに購入検討
・積立キャンペーン等を見逃さずにエントリーする
・積立の投資信託が100万円程度になったら、低信託報酬のETFへの移管(リレー投資)を行う


以上、資産配分とポートフォリオ等を確認しましたが、
あれっ、こんなにリスク高かったっけ?
とふと悩んでしまったので、目標の資産配分と積立内容及び資産運用方針をチェック・見直したいと思います。

関連記事 2014年の資産配分
1月初旬ポートフォリオ、先進国債券って期待リターン良かったんだ
定期確認、3月末の資産ポートフォリオ
定期確認、6月末の資産ポートフォリオ
定期確認、10月初旬のポートフォリオ


にほんブログ村

株式長期投資 ブログランキングへ




ブログパーツ
posted by しいたけを at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ポートフォリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/412337677
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック