2013年12月17日

まとめ 早期退職のメリット


Good Job Smiley Face Inspirational Quotes Qiqi Emma January 18, 20105 / stevendepolo


以前の記事早退することのメリット、デメリットを加筆修正して記事にします。

早期退職に応募するかどうかは、個人の事情や早期退職のメリット、デメリットを勘案して決めることです。

まずは自分が考えた早期退職のメリットをまとめてみました。


プレミアム付退職金がもらえる

自己都合での退職金に加えて、早期退職優遇退職金がもらえるのは素直に嬉しい。
30代の自分の場合でも金額を見た時は驚きと嬉しさを感じました。ですので、50前後の人であれば普段見ることない額になるから、早期退職を考えてなかった人でもグラッとくるんでないかな。


辞めることが説明しやすい

自己都合で辞めると言おうものなら、
上司「何で辞めるの?転職先は決まったのか」
両親「何で辞めるの?折角入った良い会社じゃない」
と説明を求められ、非常に面倒くさいことも。

自分の場合は、幸か不幸かメディアで大々的に取り上げられたので、
上司「こんな状況じゃ慰留なんかできないしな。。」
まわりや両親「新聞で見たけど大変だったね」
と辞めるのも一定の理解を得やすかった。

同様に再就職面接や再就職先でも辞めたことへの一定の理解を得やすいと思う。
自分の場合は再就職面接時でどうして辞めたのか聞かれましたが、前の会社の経営不振に不安を感じ再就職を決意したことを伝えたら、面接官は納得してくれました。


注目されずに辞めることができる

退職するなら早期退職ででも書きましたが、同僚たちと一緒に辞めることになるので、同僚の注目が分散されます。

自分の場合は、飲み会やそこでの挨拶も苦手だったので、なるべく穏便に済ませたかったのです。

これが自己都合で自分ひとりが辞めるとなった場合は、自分ひとりの送別会、挨拶等注目されて辞めるのも一苦労です。


心機一転の機会になる

経営不振の会社で不安な中働くことから、心機一転。
今の生活にマンネリや停滞感を感じているなら、早期退職は第2の人生をスタートする絶好の機会になる、はず。


会社都合扱い同様の待遇
後で記事に詳しく書きますが、色々優遇や減免されました。

雇用保険失業給付 すぐにもらえて期間も延長
国民健康保険 減免してもらえる
国民年金 全額免除

次は早期退職のデメリットについて書きたいと思います。


早期退職に関する他の記事
そもそも早期退職とは
早期退職制度の詳細(金額等)
まとめ 早期退職のメリット
まとめ 早期退職のデメリット
まとめ 早期退職の決断理由
まとめ 早期退職が発表される前兆
まとめ 早期退職の一連の流れ
まとめ 早期退職時の面談
まとめ 早期退職後の諸手続き(雇用保険の失業給付)
まとめ 早期退職後の諸手続き(健康保険)
まとめ 早期退職後の諸手続き(国民年金、企業年金 年金その1)
まとめ 早期退職後の諸手続き(企業型確定拠出年金、運営管理機関の選定 年金その2)
まとめ 早期退職後の諸手続き(所得税、住民税)
関東南部で早期退職後に住民税が減免できそうな自治体は?
早期退職後の再就職と再就職支援会社
30代の早期退職は成功か失敗か、後悔してないか
リタイア希望者が早期退職前にやっておくこと、引越しとクレジットカード作成
早期退職後に陥ったこと、足腰弱る


にほんブログ村

投資信託 ブログランキングへ




ブログパー
ツ
posted by しいたけを at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 早期退職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック