2013年10月19日

さようなら、再就職支援


Interview / Alan Cleaver



まもなく早期退職してから1年になるので、再就職支援会社を退会しました。

再就職支援会社とは早期退職制度の一環として利用できる、
再就職支援のアドバイスや求人紹介をしてくれる会社のことです。
再就職支援会社は大手の人材サービス会社(P社、A社、M社等)が行っていることが多いです。

使ってみた感想ですが、
生活のリズム、再就職のモチベーション作りにいいのではと感じました。
会社を退職すると通勤する必要がないので、自然と外に出る機会が減ってきました。そんな中面談を受けに行くのは、外に出る良い機会となり再就職活動での良い気分転換です。
また、退職当初はしばらくはゆっくりしたいと思い、その後もズルズルと再就職活動が長期化することもあります。再就職支援会社のキャリアアドバイザー(CA)との面談があると、「何もしていないと何か言われるな」と感じてしまい、結果として再就職活動をするという、自分のケツ叩きには最適なのかなと。

また、CAとの面談は失業給付受給の求職活動の実績にもなりますしね。

再就職のノウハウは色々教えてもらえますが、特段役立つということはないので、転職・再就職初心者だったら有難いかも。自分の場合はほぼ初心者だったので有難く、受講した起業セミナーは興味深かったです。

独自の求人内容はあまり期待しない方がいいかも。転職支援会社やハローワーク併用で行くべし。

CAは50代が主なので、30代の人では話が噛み合わない場合があることは留意(早期退職者は40、50代が主だから仕方がない)。自分の場合は、CAが40代で比較的話しやすい人だったので助かった。

どうしてだかわからないのだが、再就職支援依頼元(前の勤務先)の人事?から再就職状況のトレースを頻繁にしているとのこと。
競合他社に再就職しないかどうかのチェック?
今後の早期退職に向け、再就職実績積み上げトレース?

以上が使ってみての感想ですが、再就職しない人以外で再就職支援会社が無料で利用できるなら、再就職支援会社を使うことには損はないと感じました。

早期退職 関連記事
まとめ そもそも早期退職とは
まとめ 早期退職制度の詳細(金額等)
まとめ 早期退職のメリット
まとめ 早期退職のデメリット
まとめ 早期退職の決断理由
まとめ 早期退職が発表される前兆
まとめ 早期退職の一連の流れ
まとめ 早期退職時の面談
まとめ 早期退職後の諸手続き(雇用保険の失業給付)


にほんブログ村

リタイア日記 ブログランキングへ




ブログパーツ
ラベル:再就職 早期退職
posted by しいたけを at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 再就職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック