2016年11月02日

早期退職のち、丸4年経ったがセミリタイア生活の感想は……特に無い

14-01-16_001.jpg
2016年11月で、フルタイムの仕事を早期退職して丸4年経ちました。

このタイミングでセミリタイア生活を振り返っていました。

関連記事
早期退職のち、丸3年経ったのでセミリタイア生活の感想を


今回も振り返ろうとしたのですが、特段にセミリタイア生活の感想はありませんでした。

というのも、仕事を辞め、セミリタイア生活が当たり前になっており、特に思う事がないのでしょう。


頑張って振り返ろうとすると、

<やること>
特段変わりない。
学習関係のバイトとボランティア。
野球やサッカー、競馬観戦。

招き猫さんのバイト話を見て、違うバイトでもしてみようかなと何となく思う。

<お金>
思ったよりも減っていないのが何より。

<健康>
今年の春に歯の治療が終了。
ポケモンGOのおかげで散歩を頻繁にするように。
頑張って初めての胃がん検診を受診予定。


セミリタイア生活の振り返りは、丸1年と丸2年のタイミングがピークかなと。

1年目はセミリタイア生活が新鮮で、起床時間、通勤しなくてよい、平日日中の過ごし方等目新しいことが一杯。
一方で高額の住民税と国民健康保険税を払う必要があり、税金面ではフルタイム時を引きずる。

2年目になると、住民税と国民健康保険税が低額になり、時間面でも金銭面でもセミリタイア生活を満喫できる。

3年目以降は、2年目の続きとなるので特段変わりは無い。


ということで、早期退職して丸*年経ったというタイミングでは振り返りは行わないことにしようと。

ただ1年の振り返りは定期的に行っていきたいので、年末年始のタイミングで1年を振り返っていきたいです。





ブログパーツ
posted by しいたけを at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | セミリタイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする