2016年10月26日

個人型確定拠出年金の運営管理機関を、SBI証券に変更しようかなと悩む


The Thinker. / _Fidelio_


個人型確定拠出年金の愛称がiDeCo(イデコ)に決まり、盛り上がりを見せているのが個人型確定拠出年金。

そんな中SBI証券では、個人型確定拠出年金の新規加入キャンペーンを行っています。

【2017年3月末まで】個人型確定拠出年金 新規加入キャンペーン!

運営管理機関変更時の手数料(1,080円)が無料になるのは嬉しいなということで、SBI証券に運営管理機関を変更しようかなと。


ということで、現在の運営管理機関のスルガ銀行の手数料に関するサイトをみたところ、

運営機関変更時手数料 4,320円

そりゃ手数料かかるよな、と。


現在保有している
インデックスファンド海外新興国(信託報酬0.5775%)
とSBI証券の
SBI−EXE−i新興国株式ファンド (信託報酬0.3904%)
での資産額に応じた信託報酬額の比較 VS 運営機関変更時手数料4,320円
になるのかな?

・魅力的な商品が多いのはSBI証券
・変更時は一度現金化しないといけない

等考える点は多い。

SBI証券の個人型確定拠出年金の新規加入キャンペーンの期限、17年3月までには結論を。

関連記事
まとめ 早期退職後の諸手続き(企業型確定拠出年金、運営管理機関の選定 年金その2)

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村




ブログパーツ
posted by しいたけを at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

「あそぶ!ゲーム展」で『アウトラン』を筐体でやり倒す

アウトラン.jpg

今年の始めに「あそぶ!ゲーム展」ステージ1に行ってきましたが、9月から始まった「あそぶ!ゲーム展」ステージ2ゲームセンターVSファミコンを見て、そしてプレイしに、埼玉県川口市のSKIPシティ映像ミュージアムに行ってきました。


「あそぶ!ゲーム展」ステージ2ゲームセンターVSファミコン

関連記事
2016年2月まで開催の「あそぶ!ゲーム展」で、「クレイジークライマー」に衝撃を受ける


この企画展のウリは実際にゲームをプレイできるところです。
懐かしのゲームをプレイしまくれる(他のお客さんも考慮してですし、土日は制限されますが)のは嬉しいですね。


ゼビウス1.jpg

・『ゼビウス』の展示
・懐かしの4人同時プレイ『ガントレット』
・異彩を放つ『源平討魔伝』
等楽しさ懐かしさ一杯でしたが、最大の見どころプレイしどころは、セガ体感ゲームの筐体を遊べるところでしょう。

『スーパーハングオン』
『アフターバーナーU』
そして
『アウトラン』
を筐体でプレイできるところです。
※『スペースハリアー』の筐体は貴重ということで原則展示のみ

アウトラン.jpg

『アウトラン』は中学か高校時代にやりこみました。
というのも、リリースしてだいぶ年月が経っていたので50円でプレイができたからです。でも、うまくいってもステージ3までだったなぁ。

『アウトラン』はBGM選曲できるのがオシャレw
学生時代は断然「MAGICAL SOUND SHOWER」だったけど、今聞くと「SPLASH WAVE」もいいね!「SPLASH WAVE」は老人になったら好きになるかも。


こんな懐かしの筐体体感ゲーム、アーケードゲーム、ファミコンゲームがプレイできる「あそぶ!ゲーム展」は2017年3月12日まで開催しているので、プレイしに行ってみてはいかがでしょうか。

関連記事
開催は5月まで、GAME ONにてプレイステーションVRのThe London Heistを体験

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村




ブログパーツ
posted by しいたけを at 16:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

【平成28年度】住民税が課されなかった中高年フリーターの国民年金の免除申請結果


定額給付金申請 / cinz


今年も昨年同様7月に申請した国民年金の免除の結果が、先日送られてきました。

今回の免除申請の対象は平成28年度分で、その期間は平成28年7月〜平成29年6月。平成28年度分の審査対象となる所得は前年の平成27年の所得です。


国民年金の免除申請結果

国民年金の免除申請結果は

全額免除

でした。

住民税が課されなかったなら、そりゃ国民年金も全額免除できるわなぁという感じです。


最後になりますが、
・所得が少ない方
・失業等で経済的に保険料の納付が困難な方
は国民年金を「未納」にするのではなく、「免除申請」されることをオススメします。

関連記事
まとめ 早期退職後の諸手続き(国民年金、企業年金 年金その1)
【平成27年度】ちょっとした収入があった中高年フリーターの国民年金の免除申請結果


にほんブログ村




ブログパーツ
posted by しいたけを at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | セミリタイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする