2016年06月02日

なぜ?もう厚生年金保険料を払っていないのに、老齢厚生年金額が増える

日本円.png
ねんきん定期便が来たので、これまでの年金加入期間やこれまでの加入実績に応じた年金額をチェック。

そこでおかしなことに気づく。

会社を辞めてから3年以上経ち、もう厚生年金保険料を払っていないのだけど、これまでの加入実績に応じた老齢厚生年金額が前回の定期便と比べ3,500円程度増えているんですよ。

なぜ?物価変動を反映したから?
物価スライド、マクロ経済スライドをちょっと調べてみたけど、いまいちピンとこなかったっす。

関連記事
平成27年度の無職での住民税と国民健康保険税の金額

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

セミリタイア ブログランキングへ




ブログパーツ
posted by しいたけを at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | セミリタイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする