2016年03月11日

遂に住民税がゼロな30万円程度で確定申告


確定申告! / yto


先日、確定申告書を提出してきました。

税務署は遠く、郵送するのも切手代が勿体ないので、役所での臨時確定申告の窓口にて、確定申告書を提出&控えに受付印を押してもらいました。その窓口では、確定申告に関する質問は出来ず、ただ提出受付のみの「仮収受」という業務を受けつけます。


昨年の収入、所得はたいした金額ではありませんでした。
そこで特定口座対応の証券口座で譲渡益や配当があったので、それらを申請して還付を受けることにしました。

譲渡益や配当も合わせた所得は30万円程度になったので、遂に今年は住民税がゼロになるはずです。

収入、所得があるに越したことはありませんが、セミリタイアで収入、所得が見込めなさそうなら、譲渡益や配当を申請して還付を受けるつもりです。
(今更一般口座に変更するのも煩雑だし、還付って何か得した気分になるので)

関連記事
平成27年度の無職での住民税と国民健康保険税の金額
ようやく確定申告書を役所に提出

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

セミリタイア ブログランキングへ




ブログパーツ
posted by しいたけを at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | セミリタイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月04日

3月までの割引を使って伊豆大島で三原山と温泉を満喫、3泊4日で約18,000円也


三原山 Mt.Mihara / Tagosaku


以下のような割引がある事を知り、2月下旬に伊豆大島へ行ってきました。

<宿泊割引>
期間:2016年3月宿泊まで
割引額:1人1泊につき3,000円割引(1回の旅行につき2回迄)

<船舶割引>
期間:2016年3月21日まで
割引額:片道あたり 1,500円

詳しくは
伊豆大島へ遊びに行こう!


行った感想は、三原山登山はスゴかったし、温泉も良かったです。

黒々とした溶岩の中を歩けるなんて滅多にできないこと。
荒々しい地形はまさに別世界。

宿付近にあった御神火温泉には5回、三原山近くにある三原山温泉は2回入湯しましたが、特に三原山温泉はオススメ!三原山温泉の露天風呂から見る三原山の姿は格別。


旅行計画を練るにあたって、以下のブログを参考にしました。

がんばらないナマケモノ
伊豆大島行ってきた【第一弾:予約〜フェリー乗船】

写真付きでフェリーや三原山の紹介や、宿泊割引の申請方法等が詳しく書かれています。


フェリーで1泊、宿で2泊の3泊4日で使った旅行代は以下の通りです。

【交通費】
フェリー往復 4,580円
バス2日間乗り放題 3,000円
その他 1,300円
【外食費】
べっこう寿司等 4,400円
【宿泊費】
民宿ぽいところ2泊 2,000円
【その他】
温泉7回入湯 2,700円

合計 17,980円


割引後のフェリーが片道約2,300円とは、都内から静岡県の沼津へ電車で行くのと同等程度の金額。

東京の夜景も見えるので(寒いですが)、ちょっとしたクルーズ感覚でもフェリーは楽しめますよ。甲板で宴会をするのも乙なもんでしょう(寒いですが)。

船舶割引は2016年3月21日まで、宿泊割引は2016年3月宿泊までなので、行くならお早目に。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

セミリタイア ブログランキングへ




ブログパーツ
posted by しいたけを at 18:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする